HOME > 調査レポート一覧 > 調査レポート[春の衣替えと衣類の整理に関するアンケート]

調査レポート

春の衣替えと衣類の整理に関するアンケート

【調査時期】 2016年4月13日(水)~5月15日(日)
【回答者数】 KOETOMO会員 7,322人

  • 4月13日(水)~5月15日の本調査期間に春の衣替えが「ほぼ終わった」人は7%、「ほぼ行っていない」が32%を占め、5月後半以降に衣替えする人が多いようだ。
  • 一方、普段の衣類整理については態度が分かれ、「(ほぼ+どちらかというと)衣類が出ていることはなく、常に収納場所にきちんと整理している」が48%を占めている。
  • 衣替えは女性のほうが嫌いな割合が高く、その理由として「家族のものも全て自分でやらなければならないから」、「不要な衣類の処分に判断を伴うから」が男性と比べて多くあがった。衣替えが嫌いな人に、その理由を尋ねたところ、「洗濯やクリーニングが面倒だから(49%)」、「収納場所が少なく、収納に苦労するから(48%)」、「忙しくて時間がないから(46%)」がTOP3。
  • 衣替えをすることが好きな人は普段から衣類の整理も行っている傾向がみえる。
  • 衣類の処分方法は「ごみとして処分する(80%)」が最も多く、次に「市や自治会等のリサイクルに出す(33%)」、「リサイクル業者に売る(26%)」と続く。年代でみると、30代以下では「リサイクル業者に売る(36%)」、60代以上では「市や自治会等のリサイクルに出す(39%)」が他の年代より多い。20代以下では「フリマアプリで販売」が11%となり、アプリを気軽に利用して衣類を処分しているようだ。
  • 家庭内の衣類の収納・整理状況の満足度は「(とても+まあ)満足」は24%、一方、「(少し+かなり)不満」は55%と現状に満足していない傾向。
  • 家庭での衣類の整理について不満を尋ねたところ、「収納スペースの不足(72%)」、「収納場所の使い勝手が悪い(47%)」、「出し入れしにくい(45%)」、「整理する時間の不足(42%)」で、不満を抱えつつも解消する時間も不足している様子がわかる。
  • 衣類の整理や衣替えをやって良かったと思った自由回答から一部抜粋して本ページ下部に紹介している。
    気持ちがすっきりする、季節を感じられる、不用品の整理ができる、無駄な探し物をしなくなる、なくした物が見つかる、在庫確認ができ無駄な買い物が減るなど、さまざまなメリットがあるようだ。

冬物から春物への衣替えについて伺います。あなたの衣替えの状況はどのあたりでしょうか。(10点評価)

n=7,322

(%)

普段の衣類の整理について、ご家庭の状況に最も近いものを1つお選びください。(10点評価)

n=7,322

(%)

あなたは衣替えをすることが好きですか。

衣替えが嫌いな理由にあてはまるもの全てをお選びください。
【回答者=衣替えをすることが嫌い+どちらかというと嫌いな人】

※表は全体値と比較し、±5ポイントに色づけしています。
「男性20代以下」、「女性20代以下」はサンプル数が少ないため参考値

  全体
n=2,875
20代以下
n=15
30代
n=89
40代
n=235
50代
n=342
60代以上
n=185
洗濯やクリーニングが面倒だから 49.0 26.7 38.2 43.4 38.9 47.0
収納場所が少なく、収納に苦労するから 47.6 26.7 34.8 40.9 40.6 33.5
忙しくて時間がないから 45.7 53.3 70.8 59.1 53.2 31.9
衣類の収納が苦手だから 41.9 40.0 36.0 36.6 36.3 45.9
不要な衣類の処分に判断を伴うから 35.1 0.0 19.1 17.4 20.2 37.3
体が疲れるから 20.6 26.7 25.8 15.7 12.0 16.8
家族のものも全て自分でやらなければならないから 20.4 6.7 1.1 3.0 2.9 2.2
その他 3.2 6.7 1.1 2.6 2.0 5.9
  全体
n=2,875
20代以下
n=47
30代
n=220
40代
n=638
50代
n=797
60代以上
n=307
洗濯やクリーニングが面倒だから 49.0 44.7 53.2 53.6 52.3 49.5
収納場所が少なく、収納に苦労するから 47.6 57.4 52.7 52.5 51.2 48.9
忙しくて時間がないから 45.7 48.9 56.4 49.8 39.9 26.1
衣類の収納が苦手だから 41.9 46.8 47.7 43.4 42.4 42.7
不要な衣類の処分に判断を伴うから 35.1 34.0 34.1 34.3 42.7 52.8
体が疲れるから 20.6 25.5 22.7 22.7 22.8 22.1
家族のものも全て自分でやらなければならないから 20.4 10.6 22.3 32.0 29.7 22.5
その他 3.2 2.1 5.0 3.3 3.4 2.0

(%)

あなたは衣替えをすることが好きですか。
普段の衣類の整理について、ご家庭の状況に最も近いものを1つお選びください。

衣類の処分はどのようにしていますか。利用しているもの全てをお選びください。

n=7,322

※表は全体値と比較し、±5ポイントに色づけしています。

  全体
n=7,322
20代以下
n=150
30代
n=744
40代
n=1,993
50代
n=2,741
60代以上
n=1,694
ごみとして処分する 80.4 74.7 78.0 81.1 80.1 81.8
市や自治会等のリサイクルに出す 33.1 15.3 23.3 29.5 35.4 39.3
リサイクル業者に売る 25.8 31.3 35.5 29.5 25.8 16.8
友人、知人、家族や親類等にあげる 23.5 22.7 26.7 27.2 21.8 20.7
オークションで販売 3.2 4.0 5.6 4.5 2.8 1.0
フリーマーケットで販売 3.1 2.7 3.4 3.6 3.3 2.3
フリマアプリで販売 1.7 10.7 5.5 1.6 1.2 0.4
その他 4.5 3.3 4.8 3.5 4.7 5.2

(%)

ご家庭の現在の衣類の収納、整理状況に満足していますか。

n=7,322

(%)

ご家庭の衣類の整理について、どのような点を不満に思われますか。あてはまるもの全てをお選びください。
【回答者=ご家庭の現在の衣類の収納、整理状況に少し不満+かなり不満な人】

n=4,016

衣類の整理や衣替えをやって良かったと思ったことがありましたら、何でも自由にお聞かせください。

※自由回答から一部抜粋(n=3,379)

  • 気持ちや見た目がすっきりしたという達成感や満足感が得られる。(男性30代)
  • 無駄なスペースがなくなるので、定期的にやるべきだと思っている。(男性40代)
  • いらない服を手放したら、タンスがすっきりして出し入れがしやすくなった。(女性30代)
  • 部屋が片付いて気分がよい。着なくなった服をリサイクルショップに持っていくと、安いけど売れてほかのものが買える。(女性30代)
  • 次に購入が必要なアイテムを決めやすくなる(無駄な買い物が減る)。(男性40代)
  • クローゼットの中に季節感が出て気分が高揚する。(女性20代)
  • 不用品を処分でき、部屋のスペースを広く使えるようになった。(男性20代)
  • 一年経ってまた新たな気持ちでコーディネートを考えられる。(女性30代)
  • 思い出がよみがえる。子供の成長が実感できる。(女性40代)
  • 面倒で、クリーニング代もかかって嫌だが、衣替えを終えると季節の移り変わりを実感し、新しい気持ちで頑張ろうという気になる。(女性50代)
  • 探し物がみつかりやすい。(女性30代)
  • スペースができ、管理がしやすくなる。気候にあった服が着られるようになる。あたらしい季節に向けた期待感が高まる。(女性40代)
  • なくしたと思っていた好きな衣類が出てきた時。(男性60代)

〜回答者プロフィール〜

性別

n=7,322

(%)

年代

n=7,322

(%)

ページトップ

COPYRIGHT © 2012 TOKYU CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

東急電鉄