HOME > 調査レポート一覧 > 調査レポート[デジタル機器の利用に関するアンケート]

調査レポート

デジタル機器の利用に関するアンケート

【調査時期】 2016年8月17日(水)~8月30日(火)
【回答者数】 KOETOMO会員 6,676人

  • 3種類のデジタル機器の所有について尋ねたところ、パソコンはKOETOMO登録時に必要ということもあり96%、タブレットPCは37%、スマートフォンは68%
  • スマートフォンは所有者の97%が(私用で)「ほぼ毎日」利用と生活に欠かせないデバイスとなっているが、パソコンは71%、タブレットPCは52%にとどまる。
    50代以上が6割以上を占める本調査では、スマートフォンの利用時間は比較的短く、「1時間未満」が半数弱を占める。パソコンはスマートフォンよりやや利用時間が長く、「3時間以上」が3デバイス中最多の18%。利用頻度が低いタブレットPCは利用時間も短く、「1時間未満」が7割。
  • 各機器の利用シーンを比べると、パソコンは「ネット検索、閲覧(89%)」「KOETOMOアンケート回答(83%)」「ネットショッピング(76%)」「ネットバンキング(55%)」の利用が多く、スマートフォンは「写真を見る、撮る(68%)」「ゲームをする(30%)」の利用が多い。
  • ネットショッピング利用者に購入品を尋ねたところ、「食料品(65%)」が最も購入されており、次に「本・雑誌(60%)」で、定額制電子書籍読み放題サービスの影響もありそうだ。
  • テレビ番組の視聴時間は平日、休日ともに「1時間以上3時間未満」が5割弱を占めており、視聴時間は平日のほうが短い傾向。
    テレビ番組未視聴者は平日、休日ともに5%未満の割合。
  • テレビ番組視聴時にパソコンやスマホなど他のデジタル機器を利用しながら視聴する、「ながら視聴」の割合を尋ねたところ、若年層ほど「ながら視聴」が多く、60代以上の5割弱が「同時利用はない」と答えているのに対し、30代以下では2割を切っている。30代以下ではテレビ視聴とデジタル機器の同時利用の傾向が強まっている。
    ページ下部にテレビ番組の視聴とデジタル機器を同時利用する理由について一部抜粋して紹介している。

下記デジタル機器をお持ちですか。

n=6,676

デジタル機器を【私用で】利用される頻度をお答えください。
【回答者=各デジタル機器所有者】グラフは4区分表示に加工している

普段、お持ちのデジタル機器は一日にどのくらい利用されますか。最も近い利用時間をお選びください。
※仕事などの利用は入れず、【私用で】利用される時間をお聞かせください。
※平日と休日で利用時間が違う場合には、利用時間が多い時間をお答えください。
【回答者=各デジタル機器利用者】 グラフは3区分表示に加工している

お持ちのデジタル機器の利用にあてはまるもの全てをお選びください。
【回答者=各デジタル機器利用者】

いずれかのデジタル機器でネットショッピングを利用していると回答した方に伺います。
ネットではどのようなものを購入されますか。直近3ヶ月で購入したものにあてはまるもの全てをお選びください。
【回答者=ネットショッピング利用者】

n=5,385

あなたは1日にどのくらいテレビ番組をご覧になりますか。平日と休日それぞれの視聴時間をお答えください。

n=6,676

テレビ番組の視聴時に、パソコンやスマホなど他のデジタル機器を見たり利用しながら視聴することはありますか。
テレビとデジタル機器を同時に利用されている場合には、テレビ番組の視聴時間を10とした場合、どの程度の割合で同時利用されているか、その割合をお聞かせください。
【回答者=テレビ番組視聴者】

テレビ番組の視聴とデジタル機器を同時に利用されている理由をお聞かせください。

※自由回答から一部抜粋(n=3,277)
※コメント( )内は、同時利用の割合と性・年代を表示

  • テレビはバラエティ番組をなんとなく見ていて、同時にスマホでラインなどしている。同時にすることで時間が節約できる。(5割・男性20代以下)
  • 気になる商品の詳細を検索する為。(5割・男性30代)
  • 家族が見ている番組に関心がないから。(9割・女性40代)
  • テレビは無駄な時間が多い。(CMや興味のないニュースなど)(5割・男性30代)
  • テレビ番組自体があまり面白くないから。BGM程度に聞いていて、いざここというときだけ瞬時に見るようにしている。(8割・女性30代)
  • スマホで動画を見つつ、テレビを見るから。(7割・男性20代以下)
  • 両方見たいから。時間がないから。連動した情報を見ているから。(10割・女性30代)
  • 野球中継の際は、SNSに参加しながら動向を追うため。あとはニュースを眺めるくらいなので、あまりテレビにかぶりついて観ることがないため。(10割・女性30代)
  • テレビは間延びして重要な情報が少ない。基本他のことをしながら必要な情報だけを得るため。(5割・男性40代)
  • テレビは進行が遅く、ネットのほうが情報を素早く集められるから。(9割・男性30代)
  • 子供が寝た後のリラックスタイムにテレビをつけながら携帯のメールチェックをするから。(5割・女性30代)
  • 例えば、テレビ番組で紹介され気になった宿や、食べ物をリアルタイムでスマホで検索でき、すぐにそれに関する詳細な情報を手に入れたりできる。後で思い出しながら調べたりするより時間を無駄にせず次の行動に移せるから。(7割・女性30代)
  • ドラマ以外の、バラエティーなどの番組の時などは、あまり面白くないときもあるので、スマホでゲームをする時がある。(5割・女性30代)
  • Twitterを利用しているため、テレビ視聴しながら、感想をTwitterに打ちこんだりする。また、テレビを見ながら、パソコンで仕事や趣味の作業をすることがあるため。(8割・女性30代)
  • テレビはスポーツ中継が多く、ハイライトを楽しめればいいから。(6割・男性40代)

〜回答者プロフィール〜

性別

n=6,676

(%)

年代

n=6,676

(%)

ページトップ

COPYRIGHT © 2012 TOKYU CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

東急電鉄